名古屋聖ステパノ教会
Nagoya St. Stephen's Church, Anglican Church in Japan

名古屋学生青年センターの建物にある日本聖公会中部教区の教会です。地域の小さくされた人々と常に共にありたいと願い、センターとの協働でさまざまな活動をしています。

当教会は、名古屋学生青年センターとの協働で以下のような活動をしています。1)野宿生活者と共に=炊き出し、夜回り、毛布、衣料、食料など支援活動、広報活動。2)死刑囚、受刑者と共に=死刑制度に関する学習会、受刑者支援活動など。3)移住労働者とその家族と共に=人件擁護、殊に子ども達の教育問題(国際子ども学校)。4)アジアの人々と共に=アジアの民主化、反軍事化のための活動。5)地域に開かれたさまざまな講座・講演会、その他バザーなどのイヴェント。

住所
〒466-0804
愛知県名古屋市昭和区宮東町260
電話
052-781-0165
FAX
052-781-4334
教会からのおしらせ
  • 2016年4月10日
    中日新聞に国際子ども学校の記事掲載
    4月10日(日)の中日新聞に、国際子ども学校(当教区名古屋学生青年センター主催、愛知聖ルカセンター協力)のネストール・プノさんの記事が掲載されました。 12984067_1693408244241846_8521033123374622323_o

礼拝案内

午前11:00 聖餐式または朝の礼拝

牧師紹介

司祭
テモテ 土井宏純管理牧師

1964年愛知県豊橋市生まれ。関西学院大学神学部、聖公会神学院卒業。 1990年執事按手、1991年司祭按手。長岡聖ルカ教会、名古屋聖マタイ教会、旧軽井沢ホテル音羽ノ森(出向)、軽井沢ショー記念礼拝堂を経て、2020年より現職。その間、名古屋柳城短期大学チャプレン、非常勤講師、保育園・幼稚園の園長等を歴任。詳しく見る(外部サイトを開きます)

教会での礼拝Service

み言葉の礼拝

「み言葉の礼拝」は、聖書のみ言葉を深く味わい、共に祈る礼拝で、信徒によって行われます。 詳しく見る

聖餐式

聖餐式

聖餐式(せいさんしき)は、聖公会が最も大切にしている礼拝です。ミサとも呼ばれます。その起源は、イエスが十字架に架けられる前に弟子たちと共にした「最後の晩餐」にあります。 詳しく見る

アクセスAccess

住所
〒466-0804
愛知県名古屋市昭和区宮東町260
電話
052-781-0165
FAX
052-781-4334
■名古屋大学南門前 ■地下鉄名城線「名古屋大学」下車(1番出口)徒歩5分 ■バス停「八雲町」下車、徒歩0分 ■バス停「名古屋大学前」下車、徒歩3分 ■地下鉄東山線「本山」駅下車、徒歩15分
周辺マップ 準備中です

教会にご用の方へ

教会にご用の方は問い合わせフォームまたはお電話でご連絡ください。

牧師にご用の方へ

牧師に相談などをご希望の方は問い合わせフォームまたはお電話でご連絡ください。

お車でお越しの方へ

駐車場有り。

お問い合わせContact

お名前必須
メールアドレス必須
メッセージ本文