長野聖救主教会
Nagano Holy Savior’s Church

日本聖公会中部教区の教会です。
この教会は1892(明治25)年長野で宣教を始めたカナダ人宣教師ジョン・ゲージ・ウォーラー(J.G.Waller)師により創立されました。長野県内唯一最古のレンガ造りの聖堂は1898(明治31)年、ウォーラー師を中心として建設され聖別されました。以来百余年、この静かなたたずまいの聖堂は信仰の砦として、また「レンガの教会」として親しまれてきました。私たちは地域に開かれた教会をめざして、地域の子どもの自由な遊びの空間として会館を開放しています。

住所
〒380-0871
長野県長野市西長野6
電話
026-232-6043
FAX
026-232-6051

礼拝案内

■毎週日曜日 午前9:45 こどもの礼拝(日曜学校)、午前10:30 聖餐式またはみ言葉の礼拝

集会案内

■聖書に親しむ会 毎水曜日 午前10:30(冬季休みあり)
■女性の集い 第1日曜日 午後〜
■日曜学校(幼児,小学生を中心とした礼拝と活動)
■G.F.S.(少女の祈祷・親睦・学習・奉仕を柱とする活動)
■どんぐりの部屋

牧師紹介

司祭
マリア 大和玲子牧師

2018.3聖公会神学院卒業詳しく見る(外部サイトを開きます)

教会での礼拝Service

み言葉の礼拝

「み言葉の礼拝」は、聖書のみ言葉を深く味わい、共に祈る礼拝で、信徒によって行われます。 詳しく見る

聖餐式

聖餐式

聖餐式(せいさんしき)は、聖公会が最も大切にしている礼拝です。ミサとも呼ばれます。その起源は、イエスが十字架に架けられる前に弟子たちと共にした「最後の晩餐」にあります。 詳しく見る

結婚式

教会での結婚式とは、神様の定めに従い、互いに愛し、敬い、慰め、助け、生涯を共にすることを誓うものです。英国教会と同じ伝統に基づいた聖公会の挙式は、おふたりにとっても、そこに集まる参列者にとっても、特別な時となるでしょう。 詳しく見る

アクセスAccess

住所
〒380-0871
長野県長野市西長野6
電話
026-232-6043
FAX
026-232-6051
■JR「長野」駅前バス乗車、ぐるりん号で「信大教育学部前」下車(乗車時間約10分)、西へ1分 ■車で:上信越自動車道「長野IC」または「須坂長野東IC」から長野市内へ、信大教育学部正門の斜め前
周辺マップ 準備中です

教会にご用の方へ

事前に問い合わせフォームまたはお電話でご連絡ください。

牧師にご用の方へ

牧師と面談をご希望の方は問い合わせフォームまたはお電話でご連絡ください。

お車でお越しの方へ

駐車場有。

お問い合わせContact

お名前必須
メールアドレス必須
メッセージ本文