友人と親族、少人数でアットホームな挙式

voice02せっかく挙式をするなら、本物の教会でと思って、マタイ教会にご縁がありお世話になりました。親族と数人の友人での挙式でしたが、大変アットホームな感じで、私たちも家族も、心に残る良いお式を挙げることができて、嬉しく思っています。

牧師さんのお話も印象に残り、聖書の言葉も心にしみて感動しました。頂いた聖書も大切にして、これからの新しい生活にも生かしていきたいと思います。お世話になりましてありがとうございました。

(2012年5月挙式)

母校のチャペル、お世話になったチャプレンの司式で

voiceアットホームな雰囲気でとても温かみのある結婚式となり、両親から友人までがとても楽しめたので、とても良かったです。オルガンの迫力がとても良かったね、と参列者から言われました。

最初は、家族だけの結婚式を考えていましたが、準備をしていく中で、友人や、職場の人たちも参列してくれることになりました。母校(名古屋柳城短期大学)のチャペル、そして当時お世話になったチャプレンが、結婚式の司式をしてくださり、素敵な式を挙げることができました。

2か月という短い準備期間、また仕事の関係上、なかなか連絡を取ることが難しい中、メールでのやり取りがとても助かりました。

(2010年12月挙式)

英国王室の結婚式

私たちの教会は英国教会に連なる聖公会の教会です。

ウイリアム王子とキャサリン妃の結婚式を中継でご覧になった方も多いと思いますが、式場となった教会(ウエストミンスター寺院)も聖公会の教会です。

また、ロイヤル・ウエディングが、英国聖公会のカンタベリー大主教やウェストミンスター寺院の司祭によって行われるのと同じように、当教会でも聖公会の司祭によって挙式が執り行われ、結婚式の流れも基本的に同じです。

“royal wedding”等で動画を検索して、参考にしていただければと思います。